メニュー

建国大学(2015年1年間予定)20代 女性 - 長期・短期の韓国留学は日韓友好協会にお任せください。

長期留学参加者の声

建国大学(2015年1年間予定)20代 女性

学校について

先生はとても優しいです。担任の先生と副担任の先生がいて、毎日交互に教えてもらっています。わからないことがあれば授業中や休憩時間に質問しています。作文の添削などもしてくださるということで、気軽に勉強の相談ができる雰囲気です。

授業以外の課外活動、サークル活動はありますか?

文化授業としてクラスでは景福宮に行きました。これから学校全体でソウルの外へバス旅行に行く予定です。先生やクラスの皆と観光するのでワイワイとして楽しいです。バリスタ体験や野球などのスポーツ観戦などもあるみたいです。

クラスの人数や国籍の割合は?

中国6人、日本4人、フランス1人、カザフスタン1人、ドイツ1人、マカオ1人。計14人。

宿泊先について<学生寮>

食事は?

学生寮の前にある食堂で平日は朝と夜、休みの日は3食食べることができます。1食約2,000~4,000ウォン。

部屋、トイレ、シャワー等の設備は?

部屋は綺麗です。トイレシャワーも水はけの良い床なのでちゃんと定期的に掃除していれば快適です。シャワーも急に水が出て困るということもないです(定期的に先生が部屋の衛生チェックに来るので気をつけています)。テレビが無いのが寂しいです。

生活について

困ったことは?

日本人、外国人問わず、シャワーや髪を洗わない人や洗濯をしない人がいて困ることがあります。

良かったこと、嬉しかったことは?

韓国の文化や人を直接感じることができるので毎日とても楽しいです。韓国語を話さなければ生活出来ませんから毎日が兆戦です。理解出来なかったという悔しさや残念さを感じながらもっと成長できたらなあと思います。

1ヶ月にどれ位お小遣いを使いましたか?

食費(食堂4,000×20日、週末外食40,000ウォン、コーヒー1,000ウォン×毎日、菓子12,000ウォン)約170,000ウォン。生活備品約10,000ウォン。交際費(服、雑誌購入や映画)約60,000ウォン。合計240,000~300,000ウォン。

これから留学する方たちへ

1級からの授業の場合は良いのですが、途中の級からのスタートだと皆が知っているのに自分だけ知らない単語があったりするので、基礎的な勉強を少ししてくると先生の話も理解しやすく良いと思います。

韓国留学のことが全て分かる   資料請求、無料説明会・無料カウンセリング

cpntact p

お問合せ 資料請求、各種お申し込みはこちら

TEL:03-3805-5664